一般社団法人明るいうつの会|うつ病|悩み|相談|北海道旭川市

 

うつ病について

 

うつ病について

うつ病について
 

 うつは誰にでもおこります。
身近な人が亡くなったり、辛いことがあったりした時に人は落ち込みます。
でもたいていは2週間位で回復するもの。
眠れない・気分の落ち込みなどが2週間以上続くようなら、「うつ」を疑ってみるほうが良いと言われています。
 精神科や心療内科の敷居が高いとよく言われますが、うつがひどくなってから通院するほうが回復に長い時間がかかります。
辛い状態が2週間以上続くようでしたら、勇気を持って受診してみてください。
 当会でもうつ病の簡易スクリーニングテスト(厚生労働省発行)が出来ますので、「いきなり精神科は・・・」という方はご相談ください。

 旭川及び近郊の精神科や心療内科は、今大変込み合っています。
旭川日赤病院の精神科病棟が閉鎖されてしまったため患者さんが他の病院に流れており、新規の外来が3週間待ちなんていうのも珍しくありません。
また、予約を入れても2〜3時間待ちが普通です。
中には、予約時間にきっかり受診できる完全予約制の病院もありますので、仕事の都合や病状によって選択するのも一つの方法です。
特定の病院を薦めることは出来ませんが、情報は提供できますので併せてご相談下さい。

 一口にうつ病といっても様ざまな状態があります。
単純なうつ病のほか、強迫神経症からくるうつ、不安神経症からくるうつ、そううつから来るうつ、その他人格障害、統合失調症、広汎性発達障害からくるうつなど様々です。
うつ病の症状が改善されてくると、バックボーンにあった障害や認知の歪みが顕著化してきます。

 当会はあくまでも「うつ病」と自殺問題をターゲットにしている活動団体なので、うつが良くなってきたらうつになった根本原因の治療・改善について、病院の先生やカウンセラーなどにご相談ください。

 最後に、当会はうつ病の治療はしておりません。あくまでも当事者による話し合いを通して仲間作りの場を提供し、一人で悩まないための会です。
過度な期待を持って会に参加される方がいらっしゃいますが、助けることは出来ません。
貴方自身が「うつ」と向き合ってください。そうすれば解決方法も一緒に考えることが出来ると思います。



 

一般社団法人明るいうつの会
〒070-0035
北海道旭川市5条通
6丁目第一5条ビル1階
TEL.0166-29-0123
FAX.0166-29-0124
緊急.080-6093-5670

─────────────
──
1.月1回の定例会
2.電話相談
3.面談による相談
4.自殺対策・予防
5.啓蒙・啓発活動
────────────
──

 
007692
<<社会福祉法人いちもく会>> 〒078-8335 北海道旭川市南五条通22丁目1975-326 TEL:0166-73-3730 FAX:0166-73-3730