H23 体験実習

   

平成23年度 冬の施設体験実習


高校を卒業した後の生活がどのようなものかを体験していただければ・・・と特別支援学校や特別支援学級の中高生の皆さんを対象に 夏冬休みに開催している施設体験実習。毎回多くの皆さんにご参加いただいています。

冬の施設体験実習(1月11〜13日)は3事業所合わせて7名に参加いただきました。ありがとうございました。また来年度もぜひ参加してくださいね
   


---------------------------------------------------------------------


いちもく旭川〜お仕事体験〜


いちもく旭川では、印刷作業の体験として「オリジナルポストカード作成」を行いました!
自分で描いた絵をスキャナーで読み込んだ後、イラストレーターやフォトショップを使って世界でひとつだけのポストカードの完成作った作品は実際にお葉書としてポストに投函してきました〜

最終日のお楽しみ会では、調理実習でつくったロシアン大福を使ってチーム対抗のゲームを開催
大福の中身はあんことわさびの2種類、あんこが入っているのは2個だけ。
片方のチームが食べたあと、全員で辛いリアクションをして、誰が甘いあんこだったかを観ているチームが当てるというルール食べるまで誰に何が当たるかわからないので、演技する側もドキドキしながら盛り上がっていました


 
 
ポストカード作成中♪
 
ポストに投函!
 
ロシアン大福!甘いのはだ〜れ?!
   


---------------------------------------------------------------------


いちもく旭川 南事業所 〜ふれあいタイム〜

南事業所では、自分で作ったオリジナルスタンプを使って、大きなアートに挑戦
手形や「プチプチ」を貼りつけたスタンプなどで色々な形やもようの絵柄を描いていくと、長ーーくて大きなひとつのアートの完成
調理実習ではクッキー作りチャレンジ混ぜたり、粉をふるったり、型を抜いたり。色々な作業があったけれど、美味しいクッキーにすることができて、皆さん大満足の調理実習となりました

 
 
ペタペタ♪アート制作中!
 
アートの前で…☆
 
こんな感じに仕上がりました!
   

---------------------------------------------------------------------


いちもく神居 〜ちゃれんじ教室〜

いちもく神居では、内職作業の体験として、箱の帯付け作業を行いました
この作業は以前ブログでもご紹介した通り、箱を組み立て時に帯がぴったりになるように留めなければならなかったりと、けっこう根気の要る作業なのですが、先輩利用者さんと協力しながら、一つひとつ丁寧に、確実に作業を進めてくれました
最終日の午後はお別れ会。ボールリレーなどのレクリエーションで盛り上がり、2日間の締めくくりとしました

 
 
箱の帯付け作業
 
これから楽しいレクが始まります♪
 
パズル中…真剣です!

社会福祉法人いちもく会
〒078-8335
北海道旭川市

 南5条通22丁目

 1975番地326
TEL.0166-73-3730
FAX.0166-73-3730
─────────────

 
016415
<<社会福祉法人いちもく会>> 〒078-8335 北海道旭川市南五条通22丁目1975-326 TEL:0166-73-3730 FAX:0166-73-3730